スタッフよりお知らせ

  1. [花のいえ]HOME
  2. スタッフよりお知らせ
-さくら情報その4- 2012/4/17 花のいえ周辺情報

14日(土)、15日(日)は満開の桜で、嵐山は大変なにぎわいでした。 渡月橋のあたりでは、人も車も大混雑!! …といった感じでしたね。 ちなみに今朝の嵐山はこんな感じです。(午前6時半頃撮影)   遠くからはまだ満開に見えますが、昨日の雨と風でソメイヨシノは徐々に散り始めてきました… 強い風が吹くと、中ノ島公園のあたりはまさに「花吹雪」といった面持ち...

-さくら情報その3- 2012/4/10 花のいえ周辺情報

少し前の寒さが嘘のように、ここ2、3日で急に春めいて、桜も一気に開花いたしました。 嵐山の桜はちょうど今見ごろです!!   中ノ島公園の桜はこんな感じ…       しかし、人も車もいっぱいです。        花のいえの桜も綺麗です。   しだれ桜もようやく蕾がほころび始めました。 ...

-さくら情報その2- 2012/4/6 花のいえ周辺情報

嵐山は、ようやくほんのりと冬の濃い緑色から明るい桃色が覗くようになってきました。 とはいえ、まだ桜の花はちらほら…。 例年では、ちょうど見ごろを迎える時期ですが、今年はまだもう少し先の様子。 先日の嵐と言って過言ではない天候に、咲き掛けの桜もびっくりしていることでしょう。 京都市内では雷や大雨だけでなく、雹が降っていました!! みなさまのお住いの地域は、どうだ...

7月分の予約受付が始まりました 2012/4/1 宿泊・プラン情報

本日よりお電話での7月分の予約受付が始まりました!! 桂川のほとりで京都らしい夏を堪能してみるのはいかがでしょう?  京都の風物詩でもある祇園祭は一ヶ月を通していろいろな行事が行なわれているお祭ですが、今年はちょうど連休とメインの宵山の日程が重なります。 「嵐山から祇園は遠いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、鉾の立つ烏丸御池周辺までは嵐電と地下鉄で30分程です。早めにお...

-さくら情報その1- 2012/3/29 花のいえ周辺情報

3月も残りわずかとなりました。例年なら、春休み期間とあって桜を求めて観光を楽しまれるお客様が多いのですが、今年は冬の冷え込みがきつく、巷で言われているように開花が遅れているようです。 それでも少しずつ、芽は膨らんでいます。今日のような天候が続けば、「花だより」も聞けるようになるでしょう。 ところで、花のいえの桜は開花しました。老木でかわいそうなくらいですが、青空に薄いピンクの花が一番乗...

”花のいえ”にも春の息吹 2012/3/14 花のいえ周辺情報

今日は早朝から快晴。 ちょっと庭園の様子を写真に収めてみました。 ①梅の花は今、満開。空に伸びて見頃を迎えています。 ②關鳩楼(ごてんの間)の側にひっそりと咲く「角倉椿」。例年たくさんの花をつけるわけではありませんが、白い花は優雅さを漂わせています。 ③なぜか邸内には「馬酔木」がたくさん植わっています。春を先取りしていま可憐に咲いていますが、まもなくたくさん...

6月分の予約受付が始まりました 2012/3/1 宿泊・プラン情報

本日より、お電話での6月分のご予約受付が始まりました!! 梅雨時期の嵐山は、しっとりと味わい深い趣です。 花のいえは、比較的お客様の少ない時期ですので、普段よりゆっくりとお寛ぎいただけると思います。 是非ご予約下さいませ。 (写真は、いこーはなプラン会席コースです)   そのほかにも、京ならではの食材「鱧」を使った「いこーはなプラン はもしゃぶコー...

雪景色 2012/2/18 花のいえ周辺情報

全国的にも雪の情報が多く寄せられていますが、昨夜の雪で、京都も今朝は少し雪景色。 嵐山も5センチほど積もっております!!   「底冷え」で知られる京都の冬ですが、雪が積もることは実はそんなに多くありません。 白くおめかしした美しい京都の風景を、今日はお楽しみ頂けそうです。   早朝の渡月橋付近はこのように墨絵のような景色に…。...

   長澤盧雪(1754~99)筆の襖絵「紙本墨画張旭揮毫図」は、平成21年4月1日に京都市から有形文化財の指定を受けました。このたび京都市文化財補助事業による補修が完了いたしましたので、これを記念して特別公開(無料)をいたします。この機会に是非ご覧下さい。 ○期 間:平成24年2月24日(金)~3月4日(日) 13時~17時 ○ところ:花のいえ「コスモスの間」(北館2階) ...

今日、2月3日は節分です。 花のいえ近くの「天龍寺」では、節分会が行われました。昨日までの寒さから一転好天に恵まれ、たくさんの善男善女がお参りされる中、恒例の豆まきが行われました。  今日は支配人が参拝。福笹に塔頭院のお札をいただき、花のいえをご利用いただくお客様に「福」が授かりますようお願いしました。   天龍寺の梅の蕾も膨らんでおり、春はすぐそこです。花...

宿泊予約はこちら お問い合わせ

よくあるご質問

  • ご宿泊での過ごし方
  • 日帰りでの過ごし方

花のいえ 周辺MAP

googlemap

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺角倉町9

交通アクセスはこちら

花のいえ由縁記

角倉了以邸趾にある私どもの施設。嵯峨の地に約400年もの歳月を経て現存します建物・庭園をご覧いただき、また違った旅情も味わっていただければ幸いです。

詳細はこちら