スタッフよりお知らせ

  1. [花のいえ]HOME
  2. スタッフよりお知らせ
花のいえのお正月 支配人便り
2021/1/1

 

新年あけましておめでとうございます。

本年も”花のいえ”をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

”花のいえ”では、正月らしい装いで新年を迎えています。

唐門に備えた門松をはじめ、ロビーや客室の生け花、おせち風の朝食など

今回は、”花のいえ”のお正月をご紹介します。

 

まずは当館の入口、唐門の門松です。

 

 

 

玄関を入って正面には、金屏風を背に嵯峨御流のいけばなを飾っています。

実は、この金屏風、幕末・明治の円山派画家「上田耕冲」作ではないかと思われます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

ごてんの間、浴室入口、ロビーにサブロビーと館内の所々に生け花でお正月を迎えます。

また、客室の床の間にも、それぞれのタイプにあった生け花を飾っています。

 

【ロビー】                    【ごてんの間】

  

 

【サブロビー】         【浴室入口】          【客室】

  

 

【客室】            【客室】            【客室】

  

 

【客室】            【客室】            【客室】

  

 

【客室】              【玄関入口】

  

 

 

そして、お正月だけに提供しているおせちふうの朝食です。

白みそに丸餅のお雑煮、数の子、くわい、栗きんとんに黒豆、昆布巻き、海老など

正月料理にふさわしい食材を盛り込んでいます。

 

  

 

 

さらに、大晦日と正月三が日にご宿泊のお客様限定で行っている恒例の「新春お楽しみ福引」です。特等は「花のいえ利用割引 5,000円券」です。

 

 

 

 

以上、令和3年、”花のいえ”のお正月の装いでした。

 

今年は、コロナ禍の影響で、例年よりお客様は少ない状況ですが、

”花のいえ”は、いつものお正月でお客様をお迎えしています。

 

そして本年は、”花のいえ”「創業70周年」の年です。

いろいろな記念事業を企画していきますので、皆様、乞うご期待ください。

 

 

支配人 敬白

 

 

(追伸)

 

12月30日夜からの寒波で大晦日の朝は雪景色となりました。

雪化粧した花のいえと嵐山をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

旅色に紹介されました

求人募集

よくあるご質問

  • ご宿泊での過ごし方
  • 日帰りでの過ごし方

花のいえ 周辺MAP

googlemap

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺角倉町9

交通アクセスはこちら

花のいえ由縁記

角倉了以邸趾にある私どもの施設。嵯峨の地に約400年もの歳月を経て現存します建物・庭園をご覧いただき、また違った旅情も味わっていただければ幸いです。

詳細はこちら