スタッフよりお知らせ

  1. [花のいえ]HOME
  2. スタッフよりお知らせ
花のいえは通常通り営業しております!! スタッフからのお知らせ
2018/7/7

昨日、一昨日とニュースで嵐山、渡月橋のあたりの情報をご覧になった方も多いと思います。

 

5年前の氾濫を思い出して不安になられた方もいらっしゃったかもしれません。

 

おかげさまで、花のいえは今回も特に被害もなく、通常通り営業しております!!

 

 

早い段階で封鎖されていた渡月橋も、本日7月7日の昼には解除されて、普通に渡れる状態になっております。

 

橋桁の下の水位もご覧の通り随分下がっています。

上の写真は、本日7月7日12時半頃です。

下の写真は、昨日7月6日15時頃。

 

 

同じ7月6日15時頃花のいえの前から、動画も撮ってみました。ごうごうと流れる桂川がご確認頂けるかと思います

 

 

 

 

花のいえでも、5年前の教訓を踏まえて、桂川の水量が増して来た頃に土のうやブルーシートの準備を始めました。5年前も建物、庭は水に浸かることはありませんでしたが、門のあたりは完全に冠水しておりましたので、少しでも浸水を防ごうとスタンバイ。

 

 

昨夜は車門も覆いをして仰々しい風景になってしまったので、花のいえやってるのかな??と思われた方もいるかもしれません。

 

 

 

 

昨夜は渡月橋上流が冠水し始め、日吉ダムも放流を始めましたので、一時は花のいえの前も危ういかと思われましたが、「はん濫注意水位」を大幅に超えることはありませんでした。

 

そうそう、国土交通省の出している川の防災情報のページはとてもお役立ちです!!

 

少し離れた河川も実際に見に行かなくても今どのくらいの水位なのか確認できます。避難勧告などのエリアメールの他にも、自分の身の安全を確保するための判断材料のひとつになるかと思います。河川の近くにお住まいの方はご存じかもしれませんが、あまりニュースなどでは流れない情報ですので、ご参考まで……。

国土交通省の川の防災情報のページはこちら!!

 

https://www.river.go.jp/kawabou/ipTopGaikyo.do

 

 

 

本日も、西日本では大雨が続いております。聞き慣れない「特別警報」が発令されている地域もたくさんあります。これから発令される地域もあるかと思います。

 

最大限の警戒を、とニュースでも声高に言われています。

該当される地域の方は、どうぞ自分の身を第一に、安全な場所に避難下さいませ。

 

 

 

まだ救助を待っておられる方も多数おられるようです。

一刻もはやく、皆様が安全な場所に避難できますように。

これ以上の被害がございませんように。

 

 

 

現段階では祈ることしかできませんので、七夕の短冊に思いを込めました。

 

 

 


よくあるご質問

  • ご宿泊での過ごし方
  • 日帰りでの過ごし方

花のいえ 周辺MAP

googlemap

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺角倉町9

交通アクセスはこちら

花のいえ由縁記

角倉了以邸趾にある私どもの施設。嵯峨の地に約400年もの歳月を経て現存します建物・庭園をご覧いただき、また違った旅情も味わっていただければ幸いです。

詳細はこちら